2016年11月25日

Gunskins の新入荷予定

ウィリーピート大阪店です。ありがとうございます。

明日、ガンスキンズのAR15/M4ライフルスキンとショットガンスキンが入荷予定です。

最初からAR15/M4やショットガンの形に合うように切り抜きされているので、貼るための労力が小さいです。
シールみたいに貼れます。らくちん。
ギアスキンから自分で一つ一つ切り抜いていくのが面倒な場合は、断然こちらの方が良いでしょう。


◎Gunskins / AR15/M4 ライフルスキン カモフラージュラップ
カラー:ハイランダー、マンドレイク、ロストカモ、アンダートウ、ビスタ、ディープフィールド
価格:各¥8,800 +税




実銃用のラッピンシートなので、エアガンの場合、微妙にサイズが合わない場所があるかもしれません。(特にスタンダード電動ガン)
しかし、AR15/M4ライフルスキンには、アクセサリー用に自由に切出せる部分もあるので、そこを使えば問題ないでしょう。

お持ちのAR15/M4の電動ガン、ガスブローバックガンをお手軽に迷彩にしたい方にお勧めです。


◎Gunskins / ショットガン カモフラージュラップ
カラー:ハイランダー、ロストカモ、ビスタ
価格:各¥8,000 +税




ショットガンを簡単に迷彩にできます。
東京マルイガスショットガンのM870に良いと思います。
ただし、これも実銃用なのでエアガンには微妙にサイズが合わない箇所があるかもしれません。
そのような場合やバレル長が29インチを超える物、特殊な形状のストックは、
スコープスキンやギアスキンを利用して足すと良いでしょう。

ハンティングをやっている人は、お持ちのショットガンに貼っても良いと思います。

それでは、ご来店、お問い合わせをお待ちしております。
この度もありがとうございます。

※11/26(土)修正:ショットガンスキン(ディープフィールド)の入荷は誤りでした。
正しくは、「ハイランダー、ロストカモ、ビスタ」の3種類になります。



  » 続きを読む


Posted by ウィリーピート大阪店  at 15:38GunSkins

2016年10月28日

ガンスキンズの新柄入荷

ウィリーピート大阪店です。ありがとうございます。

エアガンやマガジン、アクセサリーなどを簡単にデコレーションできる
『ガンスキンズ』の新規取扱品が入荷しています。

簡単に貼ることができる高品質なビニールのラッピングシートです。
防水で傷や汚れに強いので長持ちします。
ぜひお試しください。


◎Gunskins / AR-15 マグスキン カモフラージュラップ(マガジン3本分入り)
カラー:Lead Bull (リードブル)
価格:¥3,250 +税


M4/M16のマガジンに貼りやすいように最初からカッティングされています。
工夫してホルスターやアクセサリにも貼れます。



◎Gunskins / スコープスキン カモフラージュラップ
カラー:Muddy Girl (マッディガール)、Typhon (タイフォン)
価格:各¥1,950 +税


スコープスキンという名前ではありますが、
「様々な大きさのスコープに貼るのにちょうど良いサイズ」くらいの便宜上の名前です。
約20cm x 約38cmのサイズから自由に切出して使うことができるので、
スコープだけでなく様々な物に貼り付けて楽しむ事ができます。


◎Gunskins / マグウェルスキン カモフラージュラップ
カラー:Thin Blue Line (シンブルーライン)
価格:¥1,680 +税


M4/M16系のマグウェルの形に予めカッティングされています。
シールみたいに貼れるので簡単です。
このシート一枚でガラリと雰囲気が変わるので面白いです。


◎Gunskins / ピストルマグスキン カモフラージュラップ(6枚入り)
カラー:Thin Blue Line (シンブルーライン)
価格:各¥1,680 +税


ピストルマガジンのプレートに貼るシートです。
グロックのマガジンプレートの大きさにカッティングされていますが、
ダブルスタックのピストルマガジンのプレートや同程度のサイズのプレートなら種類を選びません。
シールみたいにワンポイントとして色々な場所に貼っても面白いです。

新規取扱の商品は以上です。
その他の柄は下記を参考にお願いします。

◎Gunskins / AR-15 Mag Skins
◎Gunskins / Scope Skin
◎Gunskins / Magwell Skin
◎Gunskins / Pistol mag Skin

それでは、ご来店、お問い合わせをお待ちしております。
この度もありがとうございます。

  » 続きを読む


Posted by ウィリーピート大阪店  at 15:00GunSkins

2016年08月25日

Gunskins / Rifle Skin

ウィリーピート大阪店です。ありがとうございます。

Gunskins(ガンスキンズ)の商品は、銃やマガジン、または、様々な小物などを
簡単にカムフラージュしたりデコレーションすることができる丈夫なビニールのラッピングシートです。

このシートは、防水、防汚、防傷効果を持っています。
また、何かにぶつけた時に雑音の発生を抑える効果もあります。
もちろん、表面はつや消し仕上げなので光を反射しません。

貼り付けたシートは、剥がした後に糊が残らないのも優れた点です。



今回、ご紹介するのは、『 Rifle Skin (ライフルスキン) 』です。

ライフルスキンは、レミントン、ベレッタ、スミスアンドウェッソン、ウィンチェスターなどのボルトアクションライフルに
簡単に貼り付けができるようにあらかじめシートがカットされています。

下記のビデオは、ライフルスキンのインストールビデオです。
これを観て頂けると貼付けの手順をイメージしやすいと思います。



ライフルスキンの取り扱いカラーは、Military OCP (ミリタリーオーシーピー、マルチカム)1種になります。



あらかじめカットされているシート(テンプレート)の大きさは下記のとおり。

・バレル用: 3” x 29” (76.2mm x 736.6mm)
・レシーバー用: 7” x 9” ( 177.8mm x 228.6mm )
・フォアエンド用:7” x 19.5” ( 177.8mm x 495.3mm )

これらに加えて、一般的なバットストックの形状にカットされたシートが2枚あります。

シートの大きさを目安にして、お持ちのライフルに貼れるかどうか検討してください。

東京マルイの「VSR-10 プロスナイパーバージョン」や
「VSR-10 リアルショックバージョン」に貼り付ける場合は特に問題ないでしょう。

「VSR-10 プロスナイパー Gスペック」の場合は、ブルバレルなので少々注意が必要です。
バレル用のシート幅が3インチ(76.2mm)なのでバレルの円周の長さには少々足りませんが、
Gスペックのバレル長303 mmに対して、シートの長さが29インチ(736.6mm)もあるので、
余った部分をうまく使えば大丈夫でしょう。

ライフルスキンは、ボルトアクションライフル1丁分の大きさのシートですが、
貼付け行くと余りや切れ端が必ず出てくるので、これらをシートが足りなかったところの隙間埋めに使えます。

バレル長が29インチ以上あるとか、「L96 AWS」のようにストックが特殊な形状をしている場合は、
ライフルスキンを使用せずに、先日紹介したギアスキンから切出して張付けていくと良いです。

また、スコープ、サイレンサーなどのアクセサリーにも貼りたい場合や、
シートの大きさが足りなかった場合は、スコープスキンを使用すると良いです。

ライフルスキンは、あらかじめボルトアクションライフル用にシートがカットされているのが最大の魅力です。
これで、シートをライフルに貼り付けるための労力を大幅に小さくできます。

ボルトアクションライフルに迷彩を施したいと考えている方がいらっしゃいましたら、ぜひ検討してみてください。
Military OCP (ミリタリーオーシーピー、マルチカム)ならば、日本の植生にも効果を発揮してくれます。

◎Gunskins / ライフルスキン カモフラージュラップ
カラー:Military OCP (ミリタリーオーシーピー、マルチカム)
価格:¥8,000 +税


下記のギアスキンズの商品もよろしくお願いします。

M4/M16系のマガジンに貼れる『 AR15マグスキン
M4/M16系のマグウェルに貼れる『 マグウェルスキン
ピストルのマガジンバンパーに貼れる『 ピストルマグスキン
スコープなどの光学機器から様々な小物などに貼れる『 スコープスキン
大きなサイズでカービンライフルからショットガン、様々な物に貼れる『 ギアスキン

当ブログや大阪店のツイッターで紹介している商品は、もちろん東京店でも好評販売中です。

それでは、ご来店、お問い合わせをお待ちしております。
この度もありがとうございます。

  » 続きを読む


Posted by ウィリーピート大阪店  at 17:00GunSkins

2016年08月24日

Gunskins / Gear Skin

ウィリーピート大阪店です。ありがとうございます。

Gunskins(ガンスキンズ)の商品は、銃やマガジン、または、様々な小物などを
簡単にカムフラージュしたりデコレーションすることができる丈夫なビニールのラッピングシートです。

このシートは、防水、防汚、防傷効果を持っています。
また、何かにぶつけた時に雑音の発生を抑える効果もあります。
もちろん、表面はつや消し仕上げなので光を反射しません。

貼り付けたシートは、剥がした後に糊が残らないのも優れた点です。



今回、ご紹介するのは、『 Gear Skin (ギアスキン) 』です。

先日、紹介したスコープスキンは、8” x 15" (203mm x 381mm) のシートでしたが、
ギアスキンは、8” x 50" (203mm x 1270mm) の大サイズのシートです。
大きな物も余裕でラッピングできます。

必要な物は、家庭用中性洗剤や食器洗い中性洗剤などと、
デザインナイフかカッターナイフ、ヒートガンかヘアードライヤーです。

使い方は簡単です。
まずは、貼りつける対象を家庭用中性洗剤などで綺麗にします。

次にシートをナイフで必要な大きさに切って貼っていきます。
ヒートガンやヘアドライヤーでシートを温めると、柔らかくなって伸縮性がでるので、
凹凸面や曲面に綺麗に合わせる事ができます。

下記のビデオは、ギアスキンではなく、ライフルスキンのインストールビデオですが、
これを観て頂けると貼付けの手順をイメージしやすいと思います。



ライフルスキンは、ボルトアクションのライフルに合うようにあらかじめテンプレートが作られていますが、
ギアスキンの場合は、1枚のシートから好きなように切り出せるので、ライフルスキンと同じ事もできます。

当店で取り扱うスコープスキンのカラーバリエーションは、次の5種類です。


◎ Military OCP (ミリタリーオーシーピー、マルチカム)


◎ Highlander (ハイランダー)


◎ Mandrake (マンドレイク)


◎ Vitenam Tiger Stripe (ベトナムタイガーストライプ)


◎ Victory (ビクトリー)

以上になります。



ギアスキンは、シートの大きさをいかして、ライフル、カービン、ショットガンのような大きな物から
スコープスキンのようにピストル、ナイフのハンドルやシース、双眼鏡、レンジファインダー、ハンドライトなどなど・・・
様々な物に貼って遊べます。

◎Gunskins / ギアスキン カモフラージュラップ
カラー:前述5種類
価格:各¥5,200 +税


下記のギアスキンズの商品もよろしくお願いします。

M4/M16系のマガジンに貼れる『 AR15マグスキン
M4/M16系のマグウェルに貼れる『 マグウェルスキン
ピストルのマガジンバンパーに貼れる『 ピストルマグスキン
スコープなどの光学機器から様々な小物などに貼れる『 スコープスキン

当ブログや大阪店のツイッターで紹介している商品は、もちろん東京店でも好評販売中です。

それでは、ご来店、お問い合わせをお待ちしております。
この度もありがとうございます。


  » 続きを読む


Posted by ウィリーピート大阪店  at 15:00GunSkins

2016年08月20日

Gunskins / Scope Skin

ウィリーピート大阪店です。ありがとうございます。

Gunskins(ガンスキンズ)の商品は、銃やマガジン、または、様々な小物などを
簡単にカムフラージュしたりデコレーションすることができる丈夫なビニールのラッピングシートです。

このシートは、防水、防汚、防傷効果を持っています。
また、何かにぶつけた時に雑音の発生を抑える効果もあります。
もちろん、表面はつや消し仕上げなので光を反射しません。

貼り付けたシートは、剥がした後に糊が残らないのも優れた点です。

先日は、AR15マグスキンマグウェルスキンピストルマグスキンをご紹介しましたが、
今回、ご紹介するのは『Scope Skin (スコープスキン)』です。

スコープスキンは、カッティングされていない一枚のシートです。
サイズは8” x 15" (203mm x 381mm) になります。

必要な物は、家庭用中性洗剤や食器洗い中性洗剤などと、
デザインナイフかカッターナイフ、ヒートガンかヘアードライヤーです。

まずは、貼りつける対象を家庭用中性洗剤などで綺麗にします。

次にシートをナイフで必要な大きさに切って貼っていきます。
ヒートガンやヘアドライヤーでシートを温めると、柔らかくなって伸縮性がでるので、
凹凸面や曲面に綺麗に合わせる事ができます。

貼り方は下記のビデオを観て頂けると分かりやすいです。



当店で取り扱うスコープスキンのカラーバリエーションは、次の9種類です。


◎ Military OCP (ミリタリーオーシーピー、マルチカム)


◎ Highlander (ハイランダー)


◎ Mandrake (マンドレイク)


◎ Vitenam Tiger Stripe (ベトナムタイガーストライプ)


◎ Outshine (アウトシャイン)


◎ Toxic (トキシック)


◎ Undertow (アンダートウ)


◎ Wildfire (ワイルドファイア)


◎ Victory (ビクトリー)

以上になります。

なお、このスコープスキンですが、当然、スコープ以外にも貼ることができます。

ホルスターやダットサイトなどの各種光学機器、双眼鏡、マスク、ゴーグル、カメラ、スマホカバー、タブレット・・・
貼れる物ならなんでもOKです。アイディア次第。

というわけで、いくつか貼ってみました。


スマホのクリアカバー。


こんな感じに。


ブラックホークのCQCホルスターは・・・


こんな具合に。


東京マルイのプロゴーグル・フルフェイスのフェイスガードはこんな風に。

『スコープスキン』なんていう名前が付いていますが、
実際には、『(様々な大きさの)スコープ(などに貼るために丁度良いサイズの)スキン』です。

色々遊べますので、ぜひお試しください。

◎Gunskins / スコープスキン カモフラージュラップ
カラー:前述9種類
価格:各¥1,950 +税


当ブログで紹介している商品は、もちろん東京店でも好評販売中です。

それでは、ご来店、お問い合わせをお待ちしております。
この度もありがとうございます。

  » 続きを読む


Posted by ウィリーピート大阪店  at 15:01GunSkins